病院のご案内

中期事業計画・活動報告

増加し続ける社会保障費の抑制を目的とした諸政策等により、病院等を取り巻く経営環境は、厳しさが継続しております。

丸山会の在籍地上田市の高齢化率は、29.1%と全国水準を大きく上回り、さらに丸山会の主力基盤がある丸子地域は同32.2%と「高齢の当たり前化」が先行しております。一方漸減しつつある上田市の人口に対し、世帯数は漸増しており、少人数世帯、独居世帯の増加も併せて社会問題化しております。

こうした社会環境を反映して、病院・病床機能の役割分担、地域包括ケアの拡充、在宅医療・介護の充実等の政策が、速度を速め具現化へ向かっております。

目まぐるしい環境変化に適切に対応していくため、3ヵ年の中期事業計画を策定いたしました。計画の根幹となる基本的な考え方は、「激動の時代だからこそ基本をしっかり見据えよう」すなわち、丸山会の理念・方針に沿った、患者さん・利用者さん中心の医療・介護、地域しあわせ創りへの貢献です。その上で、経営としっかり向き合い、堅固な経営基盤を構築していきたいと考えます。

丸山会は、幸いなことに超高齢化社会への変遷を受け入れるインフラを保有しております。25年度に新築移転した丸子中央病院を中核施設として、5拠点の老人健康施設、訪問看護、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーション等の在宅サービス、人間ドック、検診業務によるガン等の早期発見、疾病予防等、これら各々の質の向上を図りながら、グループ・法人内連携を強化して、時代に対応してまいりますので、関係各位におかれましては、今まで以上にご支援、ご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 

平成29年3月
特定医療法人 丸山会
理事長 丸山 和敏

丸山会第二次中期事業計画(平成29年~31年度)(PDFファイル)
丸山会中期事業計画3ヵ年計画(平成26年~28年度)(PDFファイル)
丸山会中期事業計画に基づく平成28年度活動報告(PDFファイル)
丸山会中期事業計画に基づく平成27年度活動報告(PDFファイル)
丸山会中期事業計画に基づく平成26年度活動報告(PDFファイル)

pagetop
pagetop