病院のご案内

自費診療での新型コロナウイルスPCR検査、抗原検査、渡航のための健康証明について(企業・個人)

日本語 / 中文

当院では、自費診療にて、新型コロナウイルスPCR検査、抗原検査を実施しています。
ご希望される方は、以下の内容を熟読したうえで、検査をご検討ください。

※海外渡航を目的とした検査を希望する方は、渡航先によって必要な検査や書類及び有効期限が違いますので、必ず事前に渡航先の大使館等に確認してください。
 
※検査中の写真や動画の撮影は固くお断りいたします。

【対象となる方】
  • 海外へ渡航する、または、帰国の際などに、新型コロナウイルスPCR陰性、抗原検査陰性の証明書が必要になる方。
  • 勤務上の都合、ご家庭の都合などで新型コロナウイルスPCR陰性あるいは抗原検査陰性の証明を必要としている方

※ご注意ください!!!
次に該当する方は、まずは、帰国者・接触者相談窓口に相談してください。

  • 普段と比べて高い熱が出ている、咳が出ている、体がだるい、風邪のような症状がある
  • 新型コロナウイルス感染症の確定診断を希望する
  • 新型コロナウイルス感染症が疑われる方と接触した可能性が強く疑われる場合
  • 厚生労働省の接触者確認アプリ「COCOCA」で、接触者の可能性がある通知を受けた

【受診までの流れ】

予約制にしています。予約は電話でお願いします。

予約電話番号
0268-75-0270
(担当者:青島)
(予約相談日時:月~金 9:00~17:00 祝日・年末年始を除く)

  • 検査日:毎週月曜日と水曜日
    ※ただし、証明書の発行に緊急性がある方は、随時対応します。予約時にご相談ください。
  1. 電話予約
    検査を行う日時を決定します。予約は、月曜日から金曜日の9時から17時まで受け付けております。検査を希望する前日まで(月曜日を希望する場合は、金曜日まで)に予約をお願いします。
  2. 来院
    患者用駐車場に到着されましたら、0268-42-1111にご連絡ください。その際に、車種、車のナンバーと、ご自身の携帯電話番号を担当者へお伝えてください。担当スタッフが車まで伺います。
  3. 受付
    担当者が受付を行います。検査準備が整うまで、車でお待ちください。
  4. 検体を採取
    車内、もしくは、60診察室(病院敷地内に設置された診察室)で検体を採取します。
  5. 支払い
    検査当日に窓口で支払う、もしくは、振込用紙を郵送し後日振り込みによる支払いも可能です。(支払方法についてはご相談ください)
  6. 検査結果の報告
    検査結果の報告は、検査用の検体を採取した時間により異なります。
PCR検査
採取時間 結果判明
14時30分までに採取 採取翌日の午前中(10時頃)に検査結果は分かります。 7月10日11時に検体を採取
→7月11日午前に結果判明
14時30分を過ぎた場合 採取翌々日の午前中(10時頃)に検査結果は分かります。 7月10日15時に検体を採取
→7月12日午前に結果判明
抗原検査
1時間以内に結果判明

 
※ 検査結果は、お電話にてお知らせいたします。結果が陽性の場合は、直ちに最寄りの保健所に連絡を取り合った上で、その後の対応についてもお知らせ致します。

必要なもの

海外渡航を目的とする検査の場合は、必ずパスポートと保険証をご持参ください。

陰性証明書の書式について

当院の書式は以下のとおりです。
渡航先により、この様式とは異なる証明書が必要な場合は、あらかじめご連絡ください。

●日本語 ●English

費用

診断・治療のための検査ではありませんので、保険適応外の自費となります。

<PCR検査>
証明書が必要となる場合(英文もしくは日本語のどちらか1通込みの費用):33,000円(税込)
証明書は不要である場合:30,800円(税込)

<抗原検査>
証明書が必要となる場合(英文もしくは日本語のどちらか1通込みの費用):18,700円(税込)
証明書は不要である場合:16,500円(税込)

※ 英文での証明書にも対応しています。希望される方は、予約時にお申し出ください。

健康証明書の発行について

渡航先によっては、健康証明書を求められる場合があります。別途料金をいただいております。詳しくはご相談ください。

●Health Certificate(健康証明書)

検査方法

【鼻咽頭拭い液の採取方法】(PCR検査、抗原検査)

【唾液の採取方法】(PCR検査)

  1. 唾液を採取する前は、飲食や歯磨き、うがいは行わないでください。明確な基準はありませんが、目安として、唾液採取前の最低30分は飲食やうがいは、行わないでください。
  2. 下図のように唾液腺(3ヶ所)のマッサージや、頬を吸って口内に唾液を吸い出します。(クリックで画像拡大)
  3. 5~10分ほど唾液を溜めてから、容器に吐き出してください。
  4. 唾液は1~2ml必要です。
    唾液は赤い線まで入れてください。
    ※容器の内側は手で触らないでください。
    ※容器の外側に唾液が付かないようご注意ください。
ご不明点などあればお気軽にお問い合わせください。
pagetop
pagetop