病院からのお知らせ

コロナウイルス感染症の蔓延に伴う 医療法人丸山会各施設への影響について

投稿日時:2020/02/21

1.県内主要病院がコロナウイルス感染症患者さんへの対応に忙殺されているために、当法人各施設にも大きな影響が出ています。主として以下の3項目です。

Ⅰ)救急医療体制の逼迫
主要病院が救急患者さんの受け入れを制限しているため、当院にもその影響が及んでいます。

Ⅱ)信大病院からの医師派遣の制限
一部の外来診療については、担当医の変更など、ご不便をおかけすることになります。

Ⅲ)医療材料の供給不足
マスクを始め、多くの医療材料が逼迫しており、3月以降の診療体制に影響が及ぶ可能性があります。

 

2.当法人では、入院中の患者さん、入所中の利用者さんにとって、ご家族のサポートは必要不可欠と考え、お見舞いや面会は制限しない方針としています。

しかし、今後長野県や上田地域で新型コロナウイルス感染症の流行が確認された場合には、本感染症の院内での流行や、当法人各施設を利用する方に蔓延することを予防する目的で、面会を制限せざるを得ない可能性があります。

当法人としては、地域の皆様にご迷惑をおかけしないよう精いっぱい努力いたしますが、患者さん、利用者さん、ご家族の皆様には、多大なご不便をお掛けすることもあろうかと思います。何卒、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

令和2年2月21日
医療法人丸山会 理事長
医療法人丸山会 丸子中央病院 病院長

pagetop
pagetop