診療科のご案内

救急科・総合診療科

特徴

救急科・総合診療科とは、急病や外傷だけでなく、予約なしの飛び込み外来患者さん、慢性疾患の急性増悪した患者さんをも診る診療科のことです。診療の基本は、臓器別でなく全身的診察から病気の原因を明らかにし、総合的に治療する診療科のことです。もちろん、必要な時には専門診療科と連携を組み外来診療・入院診療を行います。

診療内容

救急医療全般

診療実績

実績

【平成28年1~12月実績】
〇救急患者数 7,804(月平均650)
  うち休日・時間外患者数 3,179(月平均265)
  うち救急車搬送患者数 1,221(月平均102)

医師紹介

岡元 和文(おかもと かずふみ)

No Image

患者さんへのメッセージ

救急患者さん、予約なしの飛び込み患者さんの外来診療と入院診療を基本に診療を行っています。緊急度の高い患者さんから診療を行います。診察順番が前後することがあります。丁寧な診察を心がけています。時に、長くお待ち頂くこともあります。ご迷惑をおかけしますが、ご勘弁ください。

専門分野 救急科
集中治療科(呼吸管理 循環管理 脳神経管理 代謝・栄養管理 感染管理)
麻酔科(周術期管理)
内科一般
取得資格 日本救急医学会指導医
日本集中治療医学会専門医
日本麻酔科学会指導医
日本呼吸療法医学会専門医
所属学会 日本救急医学会
日本集中治療医学会
日本麻酔科学会
日本呼吸療法医学会
pagetop
pagetop